不安は無い

今日の練習にもアシスタントコーチが参加してくれた。夏の練習には、合宿を含めなかなか参加できなかったようだが、初戦を前にして今週はよく練習に来て熱心に指導してくれている。

試合直前になって来るコーチを昔は好ましく思わなかったが、今はもっとポジティブに考えるようになった。誰もがチームのためを思ってやっているのだから、そのことを互いに認め合って関わっていった方がベターだろう。また、監督である私が、選手たちが様々なセオリーで混乱してしまわないよう「交通整理」してあげれば、それで良いのだと思う。

さて、今日は試合前練習と同じようなメニューで練習を進め、ドリルの時間を長めに確保することができた。試合前にきちんと練習できる最後の日ということもあってか皆気合いが入り、良い練習をすることができた。ミスも極めて少なく、まさに上々の仕上がり。ディフェンスもオフェンスも非常に良かった。キッキングゲームだけは残念ながら練習不足の感は否めないが、リーグ戦中盤までには仕上がりそうな勢いだ。

練習日程の都合で、試合直前ながら明日の練習は休み。しかし不安は無い。休養することもベストパフォーマンスを発揮するには必要なこと。今年は夏合宿以降も緊張感が緩むことなく厳しい練習を続けてきた。明日は体をゆっくり休め、ゲームプランを再度確認する日としたい。
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version