試験前、最後のミーティング

既に試験休みに入って全体練習を休止しているKayaksだが、今日は試験休み明け以降、夏休みの練習予定について話し合う、試験前、最後のミーティングが行われた。

話し合うと言っても、主将・主務ら幹部が練習予定を作っていて、それを全員に報告しながらさらに詳細を決めていくという感じ。私も主将とは何度も話し合っていたので、今日はただ聞いているといった感じだった。

その後、練習再開までみんなとは会えないので少し話したのだが、それは、もう少し士気を高く持ち、具体的によく考え、団結し、一所懸命練習に打ち込もうという内容になった。今年、Kayaksのチーム目標は『勝つ』というものだが、前期の練習を終えるにあたって、当初の計画には全然足りないまま試験休みに入ってしまった。昨年までのように「リーグ戦出場」が目標ではなく、さらに大きな『勝つ』という目標を立てたからには、求められるものも違ってくる。昨シーズンまでと同じ程度の努力では、していないのと同じなのだ。

少々厳しいお説教をしてしまったが、果たして彼らは「何クソ~!」と闘志を燃やしてくれただろうか?それとも「シュン…」となってフェイドアウトしてしまうのか? 一致団結して目標に向かって努力する部員たちと暑い熱い夏を過ごしたいなぁ。
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version