ポインセチア

ポインセチアポインセチアも私にとっては育てるのが難しい種類のひとつだ。
2005年12月3日に購入したこのポインセチアは、私にとって3度目の挑戦となる。過去に2度、同じように12月始めに購入してクリスマスまでの間に下葉が皆落ちてしまったり、苞(赤い花のような部分)が丸まってしまったりして、いずれも春を待たずに枯らしてしまった。「3度目の正直」となるか「2度あることは3度ある」のか、今のところは下葉が1~2枚落ちただけで元気に冬を過ごしている。
過去に枯らした原因と考えて今回気を付けているのは、低温にあてないことと水の管理である。クリスマスの時期に出てくるから多少の寒さに耐えるだろうと思っていたが、原産はメキシコなど中央アメリカ、熱帯である。フロリダでは庭先にポインセチアが植えられているそうだ。寒い玄関などに飾ってたら、一晩で元気が無くなる。それと、水の管理は乾きすぎても多湿にしても良くないようで、室温で温めた水を基本どおりに乾いたらたっぷり与えるよう心掛けている。
写真は1月20日に撮影したもの。赤い苞の中心に咲く小さな花は皆落ちてしまったが、まだまだ色鮮やかに元気である。2~3月の厳しい寒さを乗り越え、今年のクリスマスにも綺麗に色づいてくれるよう願っている。

学名 Euphorbia pulcherrima
和名 ショウジョウボク
科名 トウダイグサ科
属名 ユーホルビア属

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version