昨日までの雨も

昨日までの雨も上がり、風もおさまって今日は久しぶりにすっきりした晴天となった。当初は今日まで1年生を対象とした体験会を行う予定だったが、どうも今年のリクルート活動はまだ成果が上がっていないようで、今日の新入部員はマネ2人だけで選手はゼロだった。そこで普通に練習することにしたのだが、今日は学連行事があって数名の選手が抜けていたため、少々気の抜けたような練習になってしまった。

それでも10名に満たない少人数での練習にはもう慣れているので(悲しいが!)、気持ちを切り替え、シチュエーションを限定したオフェンスのパスとランを短い時間で効率よく反復した。3月の全体練習開始以降、まずは4月9日のTGボウルを目標としてきたが、これからは春のオープン戦から秋のリーグ戦までを視野に入れて練習を組み立てていかなければならない。今日はその初日と位置づけた。

これからは、技術的により高いレベルでのプレーを選手たちに要求していく。それは、第一に正確さであり、第二にスピードである。正確にできないほど速いスピードには全く興味がない。例えば、3歩目あるいは5歩目でブレーキをかけられないほど速くドロップバックしても意味がない。5歩のドロップでは深さも要求するが、それよりも無駄なステップを踏まずに正確に重心を移動してボールをレシーバーにデリバリーできる技術を重視する。それと、DLのパスラッシュに気付いてないんじゃないか?と思わせるくらいの度胸が欲しいかな!?
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version