TGボウル2008

20080410001316今日はKayaks主催の新入生歓迎イベント、TGボウル2008を、応援団・チアリーディングチーム・放送会・グリークラブ・聖歌隊の皆さんのご協力を得て、盛大に開催することができた。

昨夜の雨は上がったものの、どんより曇った朝を迎えてどうなることかと心配したが、部員たちの日頃の行いが良いのか(私は雨男!?)、昼過ぎには僅かだが太陽も顔を出し、少々肌寒かったがまずまずの空模様となった。

平日開催にも関わらず、たくさんのOB、OGが参加してくれて、無事、OB戦を行うことができた。盛岡や新潟から参加してくれたOBや酒田から駆けつけてくれたOG、また、他大学OBにも関わらずKayaksのためにTGボウルに参加してくれたOBもいて、本当に心から感謝しております。ありがとう!

今年のTGボウルは、グリークラブ(男声合唱団)と聖歌隊による国歌斉唱によって厳かに開幕した。
その後は放送会が大いに盛り上げてくれて、ボウルゲームの名に恥じない熱気がグラウンドを包み込む。Kayaksの選手たちもその勢いを得、Kayaks全盛期のOBが揃ったディフェンスチームを打ち破り、先制のタッチダウンを見事なドライブの末に勝ち取る。

終盤になってOBチームも老練なプレーコールでタッチダウンを奪い返すが、最終的には7-7の同点で時間切れ、引き分けで試合を終了した。

今日のマル秘企画は、仙台出身で今話題のお笑いコンビ、サンドウィッチマンがTGボウルを観戦に来てくれたこと!
実は、応援団とチアを取材しに来てたのだけれど、ちょうどTGボウル開催日だったこともあり、今回は(フットボールでは聞かないけど)始球式をお二人にしてもらった。からみはあまりなかったが、お陰で新入生たちもたくさん観戦に来てくれて、イベントとしてのTGボウルはまずまず成功したと言えよう。しかし、本来の成功はこのイベントを通じて新入部員を獲得することであり、Kayaksだけでなく、応援団やチア等にたくさんの新入生が加わってくれることを心から期待したい。

最後に、
今年もご協力いただいた応援団、チアリーディングチーム、放送会、グリークラブ、聖歌隊の皆さんにKayaksを代表して御礼申し上げます。ありがとうございました。また、ご協力いただいたOB/OGの皆さん、S大OBのI田君、S条君、I大OBのK君、ありがとうございました。今後ともKayaksをどうぞよろしくお願いします!

※ 今日の取材の様子は、4月22日(火)から新たに始まる「サンドのぼんやりーぬTV」(TBC東北放送 23:55~)で5月6日(火)に放送されます!
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version