ミスは無くそう

今日の仙台は太陽は出ていたが、冷たい風が強く吹いて寒かった。
このところ少々忙しくしていたせいか、久しぶりに練習を見た気がする。今日もコーチ・OBが顔を出してくれて、活気ある練習をすることができた。

今日はディフェンスメインのパートメニューで、今シーズンはディフェンス担当のコーチに任せっきりにしているのだが、どうやら第2段階に入ったようなメニューだった。これまでより、より明確に個人的なスキルの習得に重点を置いていて、短い時間でしっかりと指導していた。これからの練習で、どのように試合レベルまで習熟度を上げていくのか楽しみだ。

オフェンスのチームドリルは、今日はミスが多かった!
単純なアサイメントミスやエクスチェンジミス、不注意なフォルススタートやプレーの意図を誤ったブロックミス…などなど。これまで、ミスらしいミスをせずにきたチームとは思えないほど、ミスを連発していた。プレーのレベルがやや上がったために、逆にプレーの理解不足によるミスが起こり始めたのかもしれない。いずれにせよ、ミスがミスを呼び、今日は最後までギクシャクした内容だった。

オフェンスもディフェンスもスペシャルチームも、ミスを最少に抑えることから全てが始まる。まず、最大限の注意を払ってミスを無くし、それからいかにプレーを構築していくのか、ということだ。
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version