一つのことに一流になれ!

一つのことに一流になれ!京都大学ギャングスターズの水野彌一監督の著書、『一つのことに一流になれ!』(毎日新聞社 1987)は、サブタイトルにもあるとおり『スポーツはビジネスだ 目標は「勝つ」ことだ』という水野監督の哲学のもとに書かれた本で、ビジネス書(?)のような雰囲気の文章で綴られている。

日大の故篠竹監督の著書が熱く激しく語りかける文章であるのに対し、水野監督の文章は淡々と静かな文章だ。しかし、その根底に流れるものは同様に熱い。


だから私は選手たちにいう。
「しんどいことはしんどいんだ。しんどいことをなにも明るく楽しそうにごまかさなくていい。しんどい現実をしっかり受け止めて、それに向かって闘うことや。それが挑戦するということや」(p.102)


スポーツで得たものを、社会生活や人生の中で生かしていかなければ、スポーツをする意味は少ない。(p.162)

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version