文字入力も快適

アドエスはATOKで日本語入力するようになっているが、文字キーを押す度に、全角かな→全角カタカナ→半角カタカナ→全角アルファベット大文字→全角アルファベット小文字→半角アルファベット大文字→半角アルファベット小文字→半角数字の順に入力モードが切り替わる。便利なようだが、カタカナや全角アルファベットは使用しないので意外とジャマに感じる。そこで、不要な入力モードをスキップできる WithATOK をインストールした。

CAB ファイルなので例によってインストールは簡単。ダウンロードしてタップするだけで完了する。
Program Files にできた WithATOK フォルダを開き、sc_control.exe を実行して設定する。スキップしたい入力モードにチェックを入れるだけなので簡単だ。「スタートアップに登録」にもチェックしておけば、再起動したあとでも作動してくれる。これで快適。

文字入力関連でもうひとつ。
こちらは、半角アルファベットモードではATOKをオフして直接入力できる AtokChanger。WithATOK 同様、CAB ファイルなのでインストールは簡単。これで、半角英数字を入力する際にいちいち変換(確定)しなくて済むし、ジャマな変換候補が出なくなって、ますます快適。こちらもスタートアップに登録した。

【ダウンロード】
  • WithATOK (tDiary::mozurin)

  • [自作] 半角英数モードの時だけATOKオフで直接入力 AtokChanger ver1.03 (w-zero3日和)


  • 【参考】
  • おまじないソフト5(ATOKカスタマイズ編) (*Aのアドエス生活)
  • ブログ内検索
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    全記事一覧
    モバイル版QRコード
    このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
    QR
    プロフィール

    k_sone

    Author:k_sone
    東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

    FC2カウンター
    different version