アドレス帳のインポート

Advanced/W-ZERO3[es](通称:アドエス)に機種変更して1週間経った。PDA どころか電子手帳も使ったことがなく(そもそも PDA って何?って感じ)、ボロボロになりつつあるピッグスキンのシステム手帳(アメリカンフットボールのボールが豚皮革製だったことに由来!)を愛用するアナログな私が、果たしてどれほど使えるのだろうか?!

ウェブで機種変(ウィルコムストアで購入)したため、まず一番初めに旧端末(WX310K)のアドレス帳をアドエスに移さなければならない。実は、初日はそんな時間も無くて持ち歩いていたため、こちらから誰にも連絡をとることができず、まさに着信・受信オンリー。スゴい不便だった。

さて、データの移動は、H"問屋とアドレス帳 CSVコンバータ(POCSV)によって比較的簡単にできた。
まず、H"問屋の[電話帳]を開いて[ファイル] → [受信]、それから[CSVエクスポート]でデータをパソコンに書き出す。このデータを ActiveSync でアドエスにコピーし、POCSV でインポートする、という手順なのだが、手際が悪いというか焦っていたというか、ActiveSync をパソコンにインストールしていなかったし、POCSV もダウンロードしていなかった!

アドエスに同梱されてきた CD-ROM から、とりあえず ActiveSync だけをインストールし、POCSV は株式会社オフィスサービス開発部さんのサイトから POCSV_102.ZIP をダウンロードして解凍、ようやくアドエスに POCSV_102.CAB と H"問屋で書き出した CSV ファイルをコピーできた。CAB ファイルというのは初めて知ったが、タップするだけでインストールが完了するので簡単だ。あとはアドエスの Program Files から POCSV を起動し、データをインポートして終了! 無事にアドレス帳のデータを移すことができた。

連絡先を開いてみると、フリガナが姓だけにしか入っていなかったり、メールアドレスが消えて無くなってたり、というのが何件かあったが、まぁ、それぐらいは手入力しましょ。


【ダウンロード】
  • アドレス帳CSVコンバータ (株式会社オフィスサービス開発部)


  • 【参考】
  • [Window Mobile]WX310K(京ぽん2)からAdvanced/W-ZERO3 [es]にアドレスとブックマークを転送 (ひとりぶろぐ)
  • ブログ内検索
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    全記事一覧
    モバイル版QRコード
    このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
    QR
    プロフィール

    k_sone

    Author:k_sone
    東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

    FC2カウンター
    different version