上げていこッ!

先週末でKayaksはグラウンドでの練習を終え、明日からウェイトトレーニング中心のオフシーズンに突入…のハズだった。そして今日は、オフシーズンの練習内容や日程などを確認するためのミーティングを行なうハズだった…のだが、Kayaksの協力提携校である仙台大学シルバーファルコンズとのスクリメージ(ストーブリーグ)が正式に決まり、今月18日(日)まで、グラウンド練習を続けることになった。(ただし都合により木曜と土日のみ)

今シーズンの仙台大学は、1部リーグで3勝1敗、優勝した東北大学ホーネッツと勝ち点で並びながらも、直接対決で敗れたために惜しくも2位となった強豪チーム。小柄で、1部リーグの中では力強さにやや欠けるものの、スピードはケタ違いに速い! バックスがダウンフィールドを駆け出すと、ディフェンスの選手が止まって見えるほど。Kayaksの1年生がリーグ戦を観戦していて、あまりの速さに目は釘付け、言葉を失ったほどだ。

その仙台大学を相手に、今のKayaksは何ができるのか? 全力でぶつかっていって、何が通用して、どれほど歯が立たないのか? 選手たちが自分自身の体で正しく感じとることができれば、Kayaksはまた1つ、階段を上がることができるはずだ。大切なことは、全力で最後まであきらめずに戦い抜くこと。当たって砕けろ、当たる前から砕けるな!…だ。

さぁ、モチベーション上げていこッ!
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version