フォト 対秋田大学戦

わかりやすいルール解説で選手・スタッフ必読の『アメリカンフットブログ』のFOA東北さまから、10月14日(日)の対秋田大学オーガーズ戦の写真を提供いただきました。(同ブログトップの「フォト」から他の写真も見れます)

OLBの#23が写真の右端からフォースに向かっているが、DE#50、ILB#20が完全にシールされてしまっている。再三この地域を狙われ、ロングゲインを許した。

おそらく逆サイドへの同様のプレー。DE#43がシールされている。オフT付近へのプレーに対しては、もう少しペネトレートして欲しかった。

秋大の中央攻撃。DT#51、#75が2人ともバランスを崩されている。低く当たれているのは評価するが、ヘルを上げてもう一歩踏み込んで欲しい。

左へのオプションプレー。QB#80がHB#20を従えてオープンに出ようとしているところ。この写真で見る限り、プレーサイドでは良いブロックをしている。バックサイドは…このタイミングでは、もうダンブロ出て良かったかな?

QB#80のブーツレッグ。秋大#52、#71をHB#20が上手く引き付けている。秋大WLB#36をブロックすべき#75がアサイメントミスしているのが惜しい!

関連記事 アメリカンフットブログ 2007年10月10日(水)
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version