今日はまた一段と

20070811233429今日はまた一段と日射しが強く、暑~い一日だった。お盆休みに入って、今日がUターンラッシュのピークらしいが、練習にもお盆休みのOBが5人と京谷コーチが来てくれて、今日はなかなか良い練習ができた。

練習開始時点で相当気温が上がっていたこともあり、今日はアップをしたあとのダッシュメニューを省略して、すぐにディフェンスプレーの確認をした。
先週あたりから多少ケガ人が出始めたが、選手をやりくりしながらも、ディフェンスチームはどうにかカタチになりそうな感じだ。こうした、まだカタチが不安定な時期に経験豊富なOBにグラウンドにいてもらえたのは、選手にとっても私にとっても大変ラッキーだった。特に、今日初めてのポジションに入ることになった選手たちは、普段以上に多くのことを学ぶことができたワケだ。明日以降、それにさらに経験を積み重ねていって、ゆっくりで良いから成長していって欲しい。

ディフェンスを左右片側ずつ短い時間ながら繰り返したあと、今日もオフェンスプレーの確認をした。
木曜の練習に比べれば、ずいぶんと良くなっていたが、まだまだアサイメントミスがあるし、エクスチェンジミスやファンブル、雑なプレーが多い。もっと丁寧に11人がユニット(=単体)となってボールを前進させて行くんだ!という気持ちを前面に押し出して、気迫溢れるオフェンスを展開して欲しい。

私が求めるのはもっと高いレベルのアメリカンフットボールだが、今の現役部員たちならそれよりさらに上のフットボールが実現可能だと信じている。今日来てくれたOBたちも言っていたが、現役たちは皆本当に高いポテンシャルを持っていると思う。だがそれを潜在能力のまま眠らせておくのか、努力して開花させるのかは、まさに選手たちひとりひとりの努力次第だ。焦ることはない。毎日の練習で少しずつ上手く、強くなっていけば良い。明日も頑張ろう!
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version