夏練習、初日

夏練習、初日の今日は、朝は曇っていたが練習が始まると青空が広がり、かと言って暑すぎず、爽やかな風が吹く良い天候に恵まれた。都合により今日から3日間は学外での練習で、きちんと整備された良いグラウンドとまでは言えないが、十分なスペースと平らな地面で練習することができた。練習前に部員たちが石拾いなどをしていたようだ。

大学の集中講義などもあって、残念ながら全員揃って初日の練習をすることはできなかったが、集まった部員たちは皆元気だった。トレーニングルーム以外で会うのは久しぶりが、練習前のストレッチなどでも笑顔で話していて、明るい表情がいい感じだ。

さて、練習はと言うと、マイナーチェンジした練習メニューにも戸惑うことなく、マネージャーたちがしっかり管理してくれたお陰で、思っていた以上にスムーズに進めることができた。前期の練習で気になっていたメニュー間の無駄な時間を省くように、今日は大袈裟なぐらい追い立ててやってみたが、そこそこできていたようだ。それが自分たちのペースになるまでは、たまに追い立ててやろうかな。

個人レベルのスキルの習得から、コンビネーション、戦術・戦略へと、やらなきゃないことはたくさんあるが、一歩ずつしか進めないのだから、焦らず、しかし怠けず、毎日頑張っていこう。
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version