ミーティング

麻疹(はしか)発生で5月18日(金)から2週間休講となった泉キャンパスの授業は、5校時が終わった後に特別に6校時と7校時を設けて補講をすることに決まり、その特別補講が8日(金)から始まる。その時間割が昨日発表されたのを受け、今日は今後の練習予定を決めるためにミーティングを行なった。

まだ6月前半の時間割しか発表されていないが、全員に確認したところ、夜間のグラウンド練習は日替わりで数人が抜ける程度で大きな影響は無いことがわかった。全面的に補講が実施された場合、Kayaksの活動は壊滅的な影響を受けるのでは?…と心配していたが、どうやら杞憂に終わったようだ。これまで同様のスケジュールで練習できることになり、部員たちも私もホッとした。

せっかく全員が集まってミーティングをするのだから、少しはアメリカンフットボールの話もしようということで、基本的なオフェンスプレーを板書しながら約10種類ほど説明した。プレーチャートを書いてアサイメントを解説し、そのメカニズムや意図をわかりやすく話したつもり。それほど長い時間を使うことができなかったので多少早口になってしまったが、来週の練習から実際にプレーしてみることにしていたので、みんな真剣に聞いてくれていた。

今度の日曜日はいよいよ仙台グリーンボウルだが、Kayaksがリーグ戦の初戦を迎えるまでも3ヶ月を切っている。目先だけでなく、常に目標を見失わないようにして私たちは前進し続けなければならない。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version