合同練習打合せ

今日は練習後に主将・主務に職場まで来てもらい、6月3日(日)に泉キャンパスで実施する仙台グリーンボウル第2回合同練習の打合せを行なった。

これまで、OB戦のための準備などは年に数回行なっているが、他大学を泉キャンパスに招いて練習や試合をするというのは、今の部員たちにとっては余り経験がない。昨年10月に東北工業大学ブルーレイダーズを招いてスクリメージを行なったが、9大学から50名を超える関係者が集まる今回の合同練習は規模が違う。案内・誘導係やグラウンド準備係など、グリーンボウル選出の選手やマネージャーなど関係者を除いて、全員で準備に当たることにした。

こうした裏方役の責任者に任命したのは、直前の負傷でグリーンボウル出場をやむを得ず辞退した主務である。彼にとっては1週早くグリーンボウルがやってくるようなものだ。責任を持って取り組んで欲しい。

関連記事
第1回合同練習 2007年5月20日(日)
スクリメージ(仙台BB、工大) 2006年10月8日(日)
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version