OBに今日も感謝

昨日までとは打って変わって今日は肌寒い一日だった。しかも、練習が始まる直前に雨が降りだし、小雨が降ったり止んだりの中、練習を進めた。

上級生はヒットメニュー、特にタックリング中心にメニューを組み立て、1年生はサーキットトレーニングを1セット増やして行った。始めはやや元気が無かったが、途中からよく声が出てきた。相変わらずスロースターター。これは早く改善したい。

今日はラインのOBが2人来てくれて、現役に熱く指導してくれた。私はアシスタントコーチを持てずにひとりでチームと接してきた期間が長かったが、それは途切れることなくKayaksの良き伝統が存在していたからできたこと。部員数が減少し、学年に部員が1人だけとか全くいないという状態を経験した今は、やはり私ひとりで指導するのは難しい。昨シーズンは小野俊輔コーチという優秀なアシスタントに恵まれたが、今シーズンは彼の仕事の都合でなかなか練習への参加は難しくなってしまった。そうした訳で、今日みたいに忙しい中OBたちが練習に来てくれると私も助かるし、現役たちにとっても得るものが大きい。夜間の練習ということで明日の仕事がキツくなるだろうに、Kayaksのために時間を割いてきてくれるOBの皆さんに感謝です。そしてこれからもよろしく!

夕方から背中の左側下部に鈍痛を感じる。「走れば治る!」と高校時代にラグビー部の顧問の先生に言われた言葉を思い出したが、走って治ったのは四半世紀前…! 連休明けまで様子を見てみよう。
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version