チーム・バチスタの栄光

チーム・バチスタの栄光
第4回『このミステリーがすごい!』大賞を受賞した『チーム・バチスタの栄光』を読んだ。
個人的な印象ではミステリーというジャンルのイメージは薄かったが、とにかくオモシロイ! 読み始めから一気に惹きつけられ、展開に意外性はそれほど無いのだが、登場人物の個性や勢いにつられてあっと言う間に読み終わってしまった。うん、ホントにおもしろい!

成功率6割の難手術『バチスタ手術』を100%成功させるチーム・バチスタで起こった術中死は医療過誤なのか、それとも殺人なのか?! 難しい医学用語も詳しく説明し過ぎる訳でなく、また、それが理解できなければ話についていけなくなる訳でなく、微妙なバランスも大変心地良い。


ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version