マネージャーが来てくれた

今日は仕事を早く切り上げられたので、新入生の体験会に間に合うことができた。学連理事をしているOBも来てくれて一緒に体験会に参加してくれたし、マネージャーをしてくれていた元部員も見に来てくれて、今日の体験会はいつも以上に盛り上がったようだ。

今日も数人の1年生が来てくれて、選手たちと一緒にフラッグフットボールを楽しんだ。中には毎回のように体験会に来てかなり上達した1年生もいて、早くも本格的な練習をするのが楽しみなぐらいだ。しかし、今日一番感動的?だったのはマネージャーがたくさん来てくれたことだろう。ほとんどがTGボウルを見てアメリカンフットボールに興味を持ってくれたとのこと。中にはライスボウルを見てフットボールに興奮した、という子もいて嬉しい限りだ。どんどん新しいKayaksの仲間を増やして、良いチームに成長していって欲しい。

学連理事から、6月10日(日)にユアテックスタジアム仙台で開催される仙台グリーンボウルに出場する学生選抜チームのコーチの依頼を受け、前回、前々回に続きお引き受けすることにした。仙台グリーンボウルはアメリカンフットボールの普及を大きな目的としている。是非多くの皆さまにスタジアムに足を運んでいただきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

関連記事
TGボウル2007 2007年4月7日(土)
グリーンボウル、開催要項決定 2007年3月5日(月)
第60回ライスボウル 2007年1月3日(水)
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version