好きなものは好き

今日は本学を今月末で退職される教職員を送る『退職者感謝の会』が仙台駅前のホテルで開催され、私ももちろん参加させていただいた。
実は、私が就職して初めて配属された部署で一から仕事を教えてくださり、その後も縁あって延べ10年以上もご指導くださった方がこの3月で退職されるのだ。

その方は定年前で、いわゆる早期退職制度を利用して退職される。お話を聞いたところ、数ヶ月はのんびり過ごして、秋頃から京都に家を借りて住むのだと言う。今後は、秋から春は大好きな京都で暮らし、夏は生まれ育った仙台に戻るという生活をするのだそうだ。
以前から旅行好きなのは知っていたし、京都に何度も足を運んでいるのも知っていたが、第2の人生でこうも夢を現実化できる人がいるなんてホントに感動した。

好きなものは好き。
ただそれだけのことなのかもしれないが、なかなかできるモンじゃない…かな? でもやる価値はあるよね。うん、やるべきだ!

長く東北学院大学のためにご尽力いただいた先輩がた、お疲れさまでした。
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version