オープンプレー

20070317154627今日は午前10時から昼過ぎにかけて、2時間余りの練習を行った。今日の泉キャンパスは冷たい風が強く吹き、時折雪が舞うという、まさに冬に逆戻りしたかのような天候だったが、皆元気に練習に打ち込んでいた。

寒さのせいか前半は凡ミスが目立ったが、後半は集中できて良い練習になったと思う。ランメニューに続いて行ったオフェンスのドリルでは、先週のおさらいでインサイドアタックを何度か繰り返してから、今日はオープンプレーをいくつか反復した。

今シーズンのオフェンスのキーは、いかに相手ディフェンスをストレッチするか?だと考えている。ホリゾンタル(グラウンドの横方向)、バーティカル(同じく縦方向)共にディフェンダーを引き伸ばすためには、オープンプレーが必要不可欠であろう。当然しつこいブロックと走力・判断力などに優れるボールキャリアの存在が必須である。まだまだそれに相応しい選手がKayaksで育っているとは言い切れないが、ポテンシャルの高い選手は見い出している。彼らが期待どおりの成長をしてくれたら…と、その前に部員を揃えなきゃな。

オフェンスのドリルのあとはダミーに当たって練習終了。筋トレの成果を活かし切れていない様子だが、徐々に体の使い方を覚えるだろう。
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version