職員クリスマス

今日は『東北学院職員クリスマス』。
幼稚園、中学、2つの高校、そして3つのキャンパスに分かれる大学と学校法人事務局の教職員が土樋キャンパスに集まり、礼拝と祝会を行ってクリスマスを祝った。

ラーハウザー記念東北学院礼拝堂で行われたクリスマス礼拝で朗読された聖書の箇所を、短いので全文ご紹介。

旧約聖書 創世記 第13章14節~17節
主は、ロトが別れて行った後、アブラムに言われた。
「さあ、目を上げて、あなたがいる場所から東西南北を見渡しなさい。見えるかぎりの土地をすべて、わたしは永久にあなたとあなたの子孫に与える。あなたの子孫を大地の砂粒のようにする。大地の砂粒が数えきれないように、あなたの子孫も数えきれないであろう。さあ、この土地を縦横に歩き回るがよい。わたしはそれをあなたに与えるから。」

新約聖書 ガラテヤの信徒への手紙 第3章16節
ところで、アブラハムとその子孫に対して約束が告げられましたが、その際、多くの人を指して「子孫たちとに」とは言われず、一人の人を指して「あなたの子孫とに」と言われています。この「子孫」とは、キリストのことです。
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version