記念植樹

1号館前昨日11/17(金)、多賀城キャンパスにハンカチの木が2本植えられた。
1本は正門を入ってすぐ、1号館前のロータリーに、もう1本は3号館と4号館の間の中庭に植えられた。

中庭以前ご紹介したとおり、多賀城キャンパスには礼拝堂前にハンカチの木が1本あり、これで合計3本になった。
ハンカチの木と言えば『珍しい木』と言われるが、キャンパス内に3本もあると有難みが薄れる気がするのはぜいたくか?!

プレート今回の植樹は『東北学院創立120周年記念行事・事業』のひとつで、去る10/14(土)の大学ホームカミングデーにあわせて土樋キャンパスで植樹式が行われた。多賀城キャンパスでは昨日植樹されたが、プレートの日付は10/14になっている。

今回は120周年にちなんで、6ヶ所(大学3キャンパス、中・高校、榴ヶ岡高校、幼稚園)に各2本ずつ、合計12本を植樹する(した)らしい。12本もあったらホントに珍しくなくなるな…!?

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version