ヨーロッパを目指す東北大WR

東北大学ホーネッツのWR萩山竜馬選手が、来月行われるNFLヨーロッパのトライアウトを受けるという記事を読んだ。
トライアウトの招待を受けたのは、関東・関西以外の学生では彼1人だということだし、今夏行われたテスティングコンバインでは、40y走で全選手中最速を記録したというから、期待は高まる。

3月に行われた競技力向上クリニックの時、彼を間近で見ることが出来た。
上背はあるが、細身なため大柄なイメージではない。しかし、その『スタイル』はとにかく目立っていた。長髪のせいもあるが、自分自身の確かな意思を持って真摯にフットボールに取り組む『スタイル』が何より彼を目立たせていた。

実力もある。リーグ戦中、仙台大学や岩手大学が彼をダブルカバーしていたことからも、それはわかる。
現実的に、トライアウト突破は簡単ではないだろうが、全力を尽して頑張って欲しいと思う。

今日は、明後日に迫った推薦入試の準備で慌ただしい1日だった。
19時頃、仕事を終えて外へ出ると冷たい雨と風。風邪も完治していないし、選手たちやアシスタントコーチには申し訳無いが、今日も練習は休ませていただいた。推薦入試が終わるまでは、練習には行けない…かな?
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version