Pineの相手は?

昨日、東北大学ホーネッツがリーグ優勝を決め、同時に東北代表として第21回パインボウルPine Bowlへの出場を決めた。では、対戦相手となる北海道代表は?…というと、同じく昨日、パインボウルへの出場権を賭けたプレーオフで北海学園大学ゴールデンベアーズを下した、北海道大学ビッググリーンが出場を決めたようだ。

10/29に行われたリーグ戦では、24-21で北海学園が北大に競り勝ったが、北海学園は既に9/18に0-14で小樽商科大学トマホークスに敗れており、4勝1敗で両大学1位となり、パインへの出場権を賭けたプレーオフが行われたということだ。

本学と北海学園大学は総合定期戦を行っており、その歴史は50年を越える。Kayaksも定期戦を行っていて、今でこそKayaksの部員減少で中止されているものの、かつては昼間の試合と夜の交歓会で大いに競い合った仲だ。今春も「定期戦を復活させよう」と言っていただき、残念ながら実現はしなかったが、他の試合とは違った意義を互いに感じ取っていることを再確認していた。
そんな訳で、北海道代表として北海学園大学ゴールデンベアーズが仙台に乗り込んでくるのを楽しみにしていたのだが、残念ながらこれも実現ならなかった。

プレーオフを勝ち上がってきた北海道大学を迎え撃つ東北大学は、リーグ戦の戦いぶりに今ひとつ不安が残る。しかし、Pineまでには経験豊富なコーチングスタッフが立て直してくることだろう。
第21回Pine Bowlは11/19(日)12:00からユアテックスタジアム仙台で行われる。リーグを代表するチームの激突を皆さんも是非ナマでご観戦ください!
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version