ヒッティングスポーツ

20061011224117昨日今日と1年生対象の就職説明会が授業終了後にあり、練習開始を7時に遅らせていた。
昨日は、本学工学部環境建設工学科JABEE認定実地審査の関連業務で遅くなって練習には顔を出せなかったが、今日は何とか仕事を切り上げてグラウンドに行くことが出来た。

今日は、最近入部してきた2人の1年生に初めてヒットメニューをさせてみた。ライン担当アシスタントコーチの指導のもと、初めてダミーに当たったのだ。
2人とも良い走り方をしてたので期待はしていたが、アシスタントコーチが言うには「マジで良いです」とのこと。

アメリカンフットボールはヒッティングスポーツ。どんなポジションのプレーヤーも、強く激しく当たれなければ何の役にも立たない。どんなプレーも成り立たない。

アメリカンフットボールはヒッティングスポーツ。コンタクトスポーツとはダンスのことだ。…なんてこと、何かの本に書いてた気がする。

強く激しくヒットすることを好きになれば、フットボールはもっと楽しくなる。

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version