合宿最終日

20060827184021いよいよ合宿最終日。
予定を変更して午前を休養し、午後2時から合宿最後の練習をした。

怪我で4人を欠き、学連の都合でQBまでいなくなった。スタイルしているのは僅か3人。一体何が出来るだろうか? 昨晩ほとんど寝ずに練習メニューを考えたが、なかなか良いアイディアが思い浮かばない。
でも「残った人数で合宿を終わらせてください」、「やれるだけのことをやってください。やれないことを無理してする必要はないと思います」という励ましをいただき、心を強くして練習に臨んだ。

最終日にスタイルしているそれぞれの選手に対して、この合宿で取り組んできたプレーを再確認するような時間を十分にとった。
今出来ること、出来ないことがはっきりわかったことだろう。
無理して当初の計画に合わせるより、ずっと良い練習が出来たと思う。

今日もOBが来てくれた。オンワード・スカイラークスでレシーバーとして活躍していたOBで、福島から駆け付けてくれた。
彼のお陰で正直だいぶ助かった。あまりに少人数で、しかもOBが全然来てなくてビックリしたと言ってたが、イヤな顔ひとつせず、最後まで練習に付き合ってくれた。ありがとね!

合宿締め括りは当然『スクエアダミー』!
ラストメニューのクイックダッシュをカットして行ったから、体力的にはずいぶんラクだったろう!? でも、彼らなりに理解して、一所懸命頑張ったと思う。

今年の夏合宿は、全体的には良い練習が出来て良かったと思う。選手たちの成長も早く、コーチしがいがあった。一方で負傷者が続出し、まだまだ試合をするレベルではないと言わざるを得ない。
果たして、今回の合宿の目標としていた『フットボールを知る、楽しむ。基本プレーを身に付ける』は達成出来たのであろうか? 少なくとも、そのキッカケにはなったと思いたい。

OB/OGの皆さまへ
たくさんのご声援、ありがとうございました。特に練習に参加してくれたOB諸君、ホントにありがとう!

共に1週間参加してくれた小野コーチには、特に感謝です。お疲れさん!

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version