年寄りの冷や水…

今日も風はあったが暑い一日で、水をまきながらの練習となった。
明後日がOB戦だというのに、体調を崩したり負傷したりで選手が足りない。
せっかくOBが来てくれて11対11の試合形式で練習できるのだから、せめて1つでも自信をもって試せるプレーをお互いに認識しようということで、攻守でそれぞれいくつかのキープレーを反復した。

人数が足りなくて練習もままならず、このままOB戦を迎えては得るものも少ないだろうと思い、久しぶりにショルダーとメットをつけてアシスタントコーチと共にドリルに参加した。
年寄りの冷や水だが、いないよりはマシだったろう。(イヤ、いない方がジャマじゃなくて良かったか?!)

現役と当たってみて、何よりスタートが遅い!
それが全て、というか、それが改善されなければ、次のステップに進むのは難しいかも。
明後日までにスピードが速くなるとは思わないが、OB戦を経験して、現役選手たちが1つでも自信を持てる何かを見出して欲しい。

OBの皆さん、お忙しい時期ですが、どうぞよろしくお願いします。

あぁ、くたびれた…
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version