選手の資質(6)

偉大なフットボール選手になるための資質
『相手を圧倒すること。相手よりも情け容赦なく、良くコンディショニングされていて、より自信に満ちていて、大事な場面で冷静で、チャンスをより活かせること』
(NFL/NFF "COACH'S PLAYBOOK" p.305)

他の多くのスポーツ同様、アメリカンフットボールも相手より多く得点したチームが勝利を得る。どんなに自分なりにベストを尽したとしても、それが相手よりも劣れば試合に勝つことはできない。
したがって試合前にどちらが勝つかを知ることはできず、準備に十分過ぎるということは無い。
『自信』とは、文字通り自分の能力や価値を確信することであるが、では、どうすれば自分の能力を確信できるのか?
カレッジフットボールで323勝をあげたポール“ベア”ブライアントは言う。
「毎日練習で努力し、自信が重要だということも忘れてはならない。そして、その自信は正しい繰り返しから生まれる」

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version