選手の資質(2)

偉大なフットボール選手になるための資質
『学校においては教育を受けることを最優先に考え、決してクラスをさぼらないこと』
(NFL/NFF "COACH'S PLAYBOOK" p.305)

これは、私たちが現役だったふた昔前には余り(と言うか、ほとんど)重視されなかった資質かも!?
私自身、大学の講義をサボって練習したことが無いとは言えない(と言うか、しょっちゅうだった!)。
それでも不正をせずに(当たり前!)単位を取得し、4年で無事に卒業できた。同期や先輩・後輩たちも皆そうだった。成績は決して良くはなかったが…。
しかし時代が変わり、大学に対する社会の要請も多様化した。大学で運動部に所属していても、優秀な学業成績が要求されるようになった。
大学もこうした要求に応えるべく、グラウンドに夜間練習用の照明設備を設置するなどして環境を整備した。お陰で今では講義が終わった夕方からの練習が可能となり、練習のために講義をサボるということは無くなった。
本当かどうかはわからないが、アメリカの大学では、学業成績が良くないと試合はおろか練習にも参加させてもらえないと聞く。
Kayaksも今年からコレでいこうか!?

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version