ゆっくりと、計画どおりに

今日も選手・マネージャーは懸命に練習に取り組んでいた。
ただ、人数が足りない。

リハビリの別メニューに取り組む者、数日間の休養が必要な者、体調を崩して休んで いる者、ほんの数人欠けただけで今のKayaksには大きな影響をもたらす。
しかし、選手たちの前向きな姿勢は変わることがない。まるで高くジャンプするために今は深くしゃがみ込んでいるかのごとく、休んでいる者たちの復帰と活躍を信じている。

ゆっくりと、しかし計画どおりにKayaksを仕上げていこう。
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version