学生選抜、勝利!

今日は仙台グリーンボウル、東北学生選抜vs東北社会人選抜の試合だった。結果は23-6で見事学生選抜チームが勝利した!

朝まで残っていた小雨も上がり、肌寒いぐらいの気温ながらアメリカンフットボールの試合をするには良いコンディションとなった。天然芝の状態が気になったが、試合前の練習を見ていても滑る様子は無く、選手たちの調子も上々だった。
たった2回の合同練習で、しかも1回目の練習を仕事でほとんど見ることができなかった私は、選手たちと上手くコミュニケーションできるかがすごく不安だった。2回目の合同練習で選抜チームにおける選手たちの立場や役割、フットボール選手としての能力を把握するのに時間を費やしたつもりだったが、決して十分とは言えず、不安を打ち消すことはできなかった。
しかし、選抜チームをまとめ上げた仙台大学の山田監督や東北大学の永野監督、私と選手たちの間に入って動いてくれた山形大学の土岐コーチやたくさんのスタッフの活躍のお陰で、無事、試合に勝つことができた。皆さんには本当に感謝です。
もちろん、素直でやる気のある選手たちの頑張りが何よりも心強かった!

山田監督と事前に準備したゲームプランは、ダブルタイトエンドやダブルウィングからウィークサイドを攻めるというものだった。
学生選抜のラインメンは、予想を上回る力強いブロックで社会人選抜を圧倒し、危なげない試合運びをチームにもたらしてくれた。
ワイドレシーバーはパスのみならず、ランプレーの際のブロックにも力を尽し、自分がプライマリーターゲットでない時も全力でパスコースを走ってくれた。
ランニングバックは、サイズのある社会人選抜のディフェンス相手に果敢に挑み、チームに貴重なゲインをもたらしてくれた。
そしてクォーターバックは冷静かつ大胆にボールを操り、効率良く時間を消費しながら得点を重ねてくれた。

素晴らしい活躍をしてくれた選抜チームも今日で解散。このボウルゲームでの経験を活かして、選手たちが秋のリーグ戦でハイレベルな試合を繰り広げてくれることを強く願う。
みんな、お疲れさま。ナイスゲームだったぞ!

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version