監督会春季総会

委嘱状今日5/15は東北学院の創立記念日。今年、東北学院は創立120周年を迎えた。
例年、この日には本学体育会の監督会春季総会並びに懇親会が開催される。これまで他の会合と重なっていて失礼することが多かったが、今年は出席することができた。
総会の議事進行などは特に記すまでもないが、いつもながら他の監督さんたちの熱心さには敬服する。
例えば、アメリカンフットボールの技術的なクリニックに参加した時に得られる啓蒙的な感覚ではなく、単純に「すごいな」と頭が下がる。何しろほとんどの監督さんたちは、監督会が活動し始めて10数年、替わることなく続けておられるのだ。おそらくは、それよりずっと以前から監督として指導されているのだろう。
『継続は力なり』と言うが、継続すること自体にこそ力が必要だと強く感じる今日この頃、諸先輩がたを見習って、Kayaksのために力を尽したいと心を新たにした。

今日は夜風が気持ち良い。
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version