スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

災害ボランティア体験記 その6 写真版

5月15日(日)に行ったKayaksの災害ボランティア活動の様子を写真でご紹介。

この日は、宮城県本吉郡南三陸町のお寺の清掃作業。小さな木屑やガラスの破片などを拾い集めるのが主な作業。


昼休み。天気が良かったので(不謹慎ながら)ピクニック気分?!


このブログでは、単に興味本位で見られたくないので被災地の写真を載せてこなかったが、地震・津波から2ヶ月以上経った今も、被災地はこんな様子です。

地震発生は平成23(2011)年3月11日(金)午後2時46分。その約40分後、このあたりに津波が押し寄せてきたのだろう。瓦礫の中に見つけた時計は、午後3時27分頃で止まっていた。

小さな木屑やガラスの破片などの清掃作業だったが、袋に集めると思った以上に大量で驚いた。都合により休んだ部員もいたが、この日Kayaksは、ほぼ全員で災害ボランティア活動を行った。


南三陸町ボランティアセンターでいただいたハンバーガー。ボリュームたっぷり、てりやきソーズで美味しかった。ごちそうさまでした。

関連記事 災害ボランティア体験記 その6 2011年5月16日(月)
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。