スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄色信号?!

今年前半の全てを注ぎ込むべき目標としてきた、久しぶりの青山学院大学との定期戦開催に黄色信号が点灯した。

今日の午後、青山学院大学の学生課の定期戦担当者から電話があり、6月の試合開催は認められないとのこと。

元々、6月5日(日)は両大学が定めた定期戦期間だったのだが、震災の影響でそれを9月上旬に延期したらしい(正式にはまだ聞いていない)。さらに、両大学が定めた期間内でなければ定期戦を認めないという方針に変更したらしく、元々の定期戦期間内である6月5日も認めない方針だという(本学担当者レベルでは6月5日開催で既に了解をもらっているのだが)。

事情があって長く休止してきた青山学院大学との定期戦。昨年6月に青山学院大学を訪れた際に直接青山学院大学の監督さんに会ってお願いし、その後も何とか定期戦再開に向けてKayaksのOB/OG会副会長が上京するなどして、ようやく青山学院大学が仙台に来て定期戦を再開できるところまでこぎつけたのに、まさかこんな展開になるとは!

夕方、再度青山学院大学学生課の担当者から電話があり、やむを得ない理由があるなら6月開催も致し方なし、といったニュアンスに変わり、黄色信号から赤信号に変わることはなさそうだが、両大学の学生課から正式にOKが出るまでは安心できなくなってしまった。私自身が学生課に勤務していながら、係が違うとは言え、定期戦がどういう状況になっているのか全く把握できず、何とも情けない。不甲斐ない。
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。