スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

災害ボランティア体験記 その3

昨日、13日(水)に災害ボランティアの学生・教員ら11人をマイクロバスに乗せて石巻へ行ってきたことの報告。

朝7時15分に土樋キャンパスに集合して学生たちをマイクロバスに乗せて出発。仙台東インターチェンジから仙台東部道路へ入って石巻へ。河南インターチェンジで下りて、石巻の災害ボランティア基地と化している石巻専修大学へ到着したのは、9時半頃。相変わらず東部道路の交通量は異常に多いが、今月2日(土)に初めて災害ボランティアとして石巻に行った時に比べれば、だいぶスムーズに流れるようになってきた。

今回の作業は、石巻市立釜小学校の清掃作業。清掃と言っても、前回までのような泥を掻き出すような作業ではなく、雑巾拭きのような本当の掃除。現在教室に寝泊まりして避難生活を送っている人たちが、釜小学校の新学期が始まるのに伴って体育館へ「引っ越し」しなければならなくなったため、体育館を綺麗にして新たな避難所作りをするという作業。

災害ボランティアというと、泥の掻き出しや什器類の搬出といった肉体労働を連想するようになってしまったが、こうした掃除のような軽作業も大切なボランティア。アメリカンフットボールに例えれば、「肉体労働」をするラインメンも、「軽作業」をするクォーターバックも、どちらも等しく大切ということ。与えられた役割を一所懸命遂行するのみだ。

今回再び実感したのは、本当に全国各地から被災地復興のために人々が集結しているということ。一緒に体育館で作業したのは、山形県の河北町から来たボランティアだし、現地で指示してくれたのは島根県、神奈川県、石川県の役場の職員たちだ。若干指示が不慣れで作業が手間取った部分はあるが、彼らとて、避難所作りが本業ではないのだから仕方がない。手間が掛かっても被災地の復旧に尽力するのが、今回の災害ボランティアに参加する意義だと思っているから、ただただ一所懸命作業に集中した。

11時頃から15時過ぎまで釜小学校で作業して石巻専修大学に戻り、借りた清掃用具を返却して帰路についた。帰り道も交通量は異常に多いが、東部道路は途中からスムーズに流れ、逆に早く仙台に着きすぎて夕方の渋滞につかまってしまった。それでも19時頃に土樋キャンパスに到着したので、前回、石巻へ行った時よりはだいぶ早かった。

今回は、Kayaksのトモヒロとユウが一緒だったが、彼らはこれまでも災害ボランティアとして作業してきたとのこと。本学の災害ボランティアの中で率先して動き回り、キビキビと働いていた。昼メシを一緒に食べて少し話をしたが、やはり、この1ヶ月の活動休止で相当コンディションが落ちていることを実感しているとのこと。これからどうやって彼らのコンディションを上げていくか、監督としてしっかりと考えていかなければならない。

さて、大学に戻るとすぐ、災害ボランティア・ステーションのスタッフから呼び出しがかかった。そんなこと過去2回は無かったのでイヤな予感がしたが、案の定、悪い話だった。

私は、昨日から3日連続で災害ボランティアとして(正式には運転手として)活動することになっていたが、その、学内の手続きの方法や3日連続であること、他課職員の担当頻度に比べ著しく多いこと、などが問題となり、私の所属する部課から断りの連絡があったとのこと。私も、3日連続にはちょっと不安があったが、来週からは業務が忙しくなりそうだし、行ける時に少しでも多く行って役に立てればと思い、同じ業務を担当する現場の職員に了解をもらって行くことを決めたのだが、まさかこんなことになろうとは。

ボラ・ステ・スタッフが言うには、2日目(今日)は普通に出勤して、3日目(明日)またボランティアに行くならいいとのこと。しかし、今日はまたマイクロバスを出すことでボラ・ステもボランティアを多数募集していたし、逆に明日は、私は普通乗用車の1ボックスワゴンを運転することになっていたので、他の教職員でも運転できる訳で、急遽、昨夜上司に電話で掛け合い、今日はボランティアへ行って、明日の3日目をキャンセルして通常業務に就くことで納得してもらった。

私にもボラ・ステにもそれぞれ非はあるように思うが、どうにも納得できない理由で私のボランティア活動が中断されるのは非常に悔しい。が、今日は行けることになったので、これから行って、一所懸命頑張ってきます!

関連記事
災害ボランティア体験記 2011年4月2日(土)
災害ボランティア体験記 その2 2011年4月6日(水)
【行程覚え書き】
07:20 土樋キャンパス出発
09:25 石巻専修大学到着
10:00 作業場所へ出発
10:45 釜小学校到着。作業開始
15:30 作業終了。釜小学校出発
16:00 石巻専修大学到着
16:15 石巻専修大学出発
19:00 土樋キャンパス到着
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。