部員たちへ その2

災害ボランティアに関するブログ宛の返信ありがとう。
多くの部員が賛同してくれて嬉しく思います。ただ、ボランティア参加は従わなければならない命令ではないので、誤解のないようにしてください。地元やバイト先で同様の活動をしているのに途中で辞めて、大学のボラ・ステに参加する必要はありません。そこのところは間違えないでください。

でも、私自身、土曜日に被災地である石巻の渡波中学校へ行ってボランティア活動(教室の清掃作業)をしてきてみて、みんな、絶対に1度は災害ボランティアとして活動すべきだと思いました。あくまで強制ではないけど、1日だけの参加ということもできるようなので、都合がつき次第、できるだけ早くボラ・ステに登録することをお勧めします。

早くみんなと一緒にフットボールをしたいけど、それまでの期間も無駄にしないように頑張っていこう!

関連記事
部員たちへ 2011年3月31日(木)
災害ボランティア体験記 2011年4月2日(土)
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version