Kayaks全部員へ

今朝、Kayaksの全部員に以下の内容でメーリング配信したが、メールの通信状態が不安定な地域もまだあるので、ブログでも通知します。みんなで力を合わせて頑張っていこう!

3/11の地震発生から1週間が経過しました。みんなの生活も徐々に落ち着きを取り戻してきた頃だと思います。あるいは、家を失ったり、家族・友人を亡くしたり、被災した方もいることでしょう。心からご冥福を祈り、お見舞い申し上げます。

さて、私は地震後学内に残って避難学生への対応が続いているため、主将に依頼して全部員の安否を確認してもらってました。随時報告を受け、ブログ等を通じて情報を発信しているので、各自確認してもらえると助かります。
また、大学の動向について、一部チェーンメール化したデマ情報があるようです。私のブログか大学の公式サイトを通じて正しい情報を入手するよう気を付けてください。

余震の発生確率もだいぶ低くなってきました。各自の事情もあるだろうが、可能な限り、災害ボランティア等に志願して、Kayaksの一員としての誇りを持ち、地域の復興に尽力してください。もちろん、各自の身の安全が第一ですが、それぞれの役割を100%果たすのがフットボール選手のはず。自らの役割を放棄したり、他人の役割まで担おうとしたりせず、今自分が何をすべきかを正確に判断して、それを確実に遂行してください。
そしてまた、必ず元気に再会し、フットボールをしような!
--
〆(.. ) k_sone

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version