アルバム更新

k_soneのアルバムに、平成22年度追い出しコンパの様子を追加しました。

この日、私は残念ながら追いコンを欠席したのだが、4年生へ向けたメッセージを司会を担当する部員に託していた。その全文をご紹介。

私は現在、日本体育協会公認アメリカンフットボール指導員の資格取得のため、東京で講義を受講しており、そのため今回の追い出しコンパを欠席させていただきました。そのことをまず、4年生それから出席者の皆さまにお詫び申し上げます。

さて、4年生の皆さん、卒業おめでとう。
みんなは、当時低迷していたKayaksに入部し、全敗のシーズンや入れ替え戦の惜敗を経験したのち、4年目にして1部リーグ昇格を成し遂げた学年として、記録にも記憶にも残る学年だと言えます。4年間、良い面でも悪い面でも常にチームの中心的存在であり、君たち自身、様々な経験をしたという実感を得ていることでしょう。

いつも追いコンで言っていることですが、卒業後もそうしたKayaksでの経験を是非活かしてください。自らの意思でそれを活かさなければ、経験しただけでは、何の役にも立ちません。この4年間の素晴らしい経験を活かすも殺すも、自分たち次第だということです。Kayaksでの経験を活かし、そして仲間を大切にして、これからの人生を実り多きものとしてください。

みんなには、卒業後もKayaksに、あるいはフットボールに是非関わって欲しいと願っています。みんなが1部昇格を果たすことができたのは、裏方として働くOB/OGがいてくれたからこそ。今度はみんなが後輩たちのために裏方に回る番です。学連理事や審判員を積極的に引き受け、Kayaksをもっともっと大きなクラブに育てていってください。

それから、菊地部長先生、長い間ありがとうございました。昨シーズンの入れ替え戦での先生の涙が忘れられません。初代柴田誠先生の後を受け継ぎ、苦しい時期を支え続けてくださったことに心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

それから昆君。本音を言えば、正式にKayaksのコーチングスタッフとして長く活躍して欲しかったよ。今後は、向かい側のサイドラインに立つことになるのだろうけど、それもまた楽しみです。今後ともどうぞよろしくお付き合いください。

さて、4年生諸君、卒業してもKayaksの一員であることに変わりはありません。いつまでもKayaksを応援してください。そして、いつでも気軽にグラウンドに帰ってきてください。卒業おめでとう!

平成23年3月5日

東北学院大学体育会アメリカンフットボール部
監督 曾 根 邦 敏

ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version