公認指導員講座 3/3

今日は、昨年7月から始まった「公認アメリカンフットボール指導員専門講座」の後半部分、残り3コマのうちの最後の1コマを受講するため、東京は調布市飛田給(とびたきゅう)の味の素スタジアムへ行ってきた。

ここに来るのは、1月から毎月通って3回目だが、スタジアムのすぐ目の前が1964(昭和39)年に開催された東京オリンピックのマラソン競技の折り返し地点だったことに初めて気付いた。

写真は、それを記念した道路標識と、歩道に建てられた記念碑。

さて、今日受講した講義はディフェンス。午前中がDLとLBのランディフェンス、午後がLBのパスディフェンスとDBについてで、前回、前々回同様、味の素スタジアム内の東京都スポーツ振興局会議室で行われた。

今回は前回以上に少人数のクラスで、受講生は何と4名。他のクラスは大人数のようだったので、私が選んだ受講の順番がなかなかヨカッタということか?!

今日は、初めて知るファンダメンタルがたくさんあって、とても勉強になった。DL、LBの相手ブロックに対する手の使い方や、LB、DBのパスの下がり方など、今日教えられた新しいスキルは、これまでのやり方とは真逆とも言えるものも中にはあって、驚いたり感心したり。自分の勉強不足もあるが、技術というものは常に進歩していくものだと、改めて思った。

さーて!これで全ての科目を受講し終えたぞ!
全部のテストに合格していれば、晴れて「公認アメリカンフットボール指導員」だー!

関連記事
講習会1日目 2010年7月10日(土)
講習会2日目 2010年7月12日(月)
課題提出、1回目 2010年9月30日(木)
共通科目I、修了 2010年12月26日(日)
公認指導員講座 1/3 2011年01月23日(日)
公認指導員講座 2/3 2011年02月19日(土)
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version