事前打ち合わせ

今日の夕方、明日のミーティングに先立ち、新主将とミーティング内容について打ち合わせた。新体制で初めて行うミーティングで、彼も不安があったのだろう。私も事前に打ち合わせた方がスムーズにことが運ぶと思い、私の仕事が終わった頃に職場に来てもらい、1時間ほど話をした。

この時期のミーティングは戦術や戦略に関するものではなく、主にスケジュールに関することで、年末年始の練習日や、来春の全体練習開始日をいつにするか、といったことが大きな議題となる。この他、リクルート(新入部員勧誘)についての最初の打ち合わせも行い、来春こそは大人数の入部を目指して、真剣に話し合う予定でいる。

新主将は、その学年で最も早く入部してきた学生で、今もその時の姿がはっきりと思い出せる。非常に優れたアスリートで、チーム一の俊足を誇りながら、今シーズンは怪我のためほとんど試合に出場できなかった。フットボールに取り組む姿勢も熱心で、来シーズンに賭ける彼の個人的な意気込みは相当なものだろう。一方で、非常に冷静な判断力も持っていて、今日のような打ち合わせでも、無駄な話をすることなくスムーズに話し合うことができる。今シーズンのKayaksとは、また違った雰囲気のチームにまとめ上げてくれることだろう。今からとても楽しみだ。
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version