体育会部長会

今日は大学で体育会部長会があり、私も体育会アメリカンフットボール部の副部長として会議に出席した。
主な議題は、1.体育施設設備の拡充等について、2.青山学院大学および北海学園大学との定期戦について、3.スポーツ推薦入試について、4.特別強化補助金の監査について、等々であった。

1.の施設設備の拡充等については、事前のアンケートで私たちアメリカンフットボール部もグラウンドの人工芝化等を提出していたが、それらが一覧表の形で配られた。グラウンドの人工芝化のような大きな提案もあれば、安全面から明日にでも対応すべきではないのかと思われるようなものもあり、体育会として大学側に要求していく際の優先順位付けは相当難しそうだと感じられた。

3.の議題の際に、体育会のあり方について自由な意見を述べる機会を得たので、私も短く発言させていただいた。それは、今の体育会所属学生たちに「体育会の目的」をもっと浸透させるべきではないのか、ということで、本学体育会においてはせっかく立派な目的が明文化されているのだから、体育会のあり方の見直しを議論する前に、あやふやになってしまった目的を今一度成し遂げようと努力すべきではないかということ。残念ながら大勢の同意を得たとは言えない様子だったが、少なくとも私はそれを大切にしてこれまで同様これからもKayaksの部員たちを指導していくつもりでいる。

「体育会の目的」
本会は、東北学院大学の建学の精神に基き、体育活動を通じて心身を練磨し会員相互の親睦を計り、其の成果をもって本学の名声を掲げ、且つ本学の発展に寄与すると共に、有能なるリーダーを養成して社会に奉仕する事業を成す事を目的とする。


  • 泉キャンパスの合宿所2階の食堂に貼られた「体育会の目的」
  • 体育会の目的 (東北学院大学体育会公式ウェブサイト)

  • 関連記事 スーパープライス! 2010年10月7日(木)
    ブログ内検索
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    全記事一覧
    モバイル版QRコード
    このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
    QR
    プロフィール

    k_sone

    Author:k_sone
    東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

    FC2カウンター
    different version