全日本大学駅伝

テレビ中継があったのでご覧になった方も多いと思うが、昨日、秩父宮賜杯第42回全日本大学駅伝対校選手権大会が開催された。箱根駅伝、出雲駅伝とともに学生三大駅伝と呼ばれている大会で、愛知県名古屋市の熱田神宮から伊勢神宮までの8区間、106.8kmに渡って襷(たすき)をつなぐ。出場大学が関東地区に限定される箱根駅伝や選抜方式の出雲駅伝と異なり、全国各地の予選を勝ち抜いた25大学が出場するこの全日本大学駅伝は、文字どおり大学駅伝日本一を決める大会と言える。

その、第42回全日本大学駅伝に本学体育会陸上競技部を出場を果たした。東北からは同じ宮城県の東北福祉大学と2校が出場。東北福祉大学は8大会連続8回目、本学は5大会ぶり16回目の出場とのこと。私は飽きっぽい性格なので2時間余りもテレビに釘付けになってマラソンや駅伝を観戦することは滅多に無いが、本学体育会の仲間である陸上競技部が出場するとなると、やはり興味が湧く。所用があって実際には観戦しなかったが、結果が気になって仕方なかった。

では、その結果。
優勝したのは早稲田大学で15年ぶり、タイムは5時間13分02秒で大会新記録だった。
本学陸上競技部の成績は言うと、トップから遅れること33分余り(5時46分42秒)で24位だった。不本意な順位だったかも知れないが、全国で24位である。満足することはできないが胸を張って良いと思う。

陸上競技部の皆さん、お疲れさまでした!
(ちなみに、6区を走った曽根赴紘選手とk_soneは親戚ではないハズです。まぁ、ずっと遡っていけばつながるでしょうが…)

  • 秩父宮賜杯 全日本大学駅伝対校選手権大会 (公式サイト)
  • 第42回全日本大学駅伝 (テレビ朝日)
  • 東北学院大学陸上競技部ホームページ
  • ブログ内検索
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    全記事一覧
    モバイル版QRコード
    このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
    QR
    プロフィール

    k_sone

    Author:k_sone
    東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

    FC2カウンター
    different version