結婚披露宴


今日は1部リーグ2試合が行われ、第1節でそれぞれ勝利した東北大学と仙台大学の試合は事実上の決勝戦といった組み合わせだったが、28-14で東北大学が勝ったとのこと。激戦だったのだろうが、1点差もしくは3点差で勝敗が決まるのでは、と予想していたので意外に点差がついたなという印象。

観戦していないので何とも言えないが、昨年の入れ替え戦出場(対戦相手が棄権したので実際には戦っていないが)という「屈辱」によって、「王者」東北大学ホーネッツが強さを取り戻したのかもしれない。

さて、Kayaksの部員たちは皆、今日の試合を観戦に行ったが、私はKayaksのOBでもうひとりのオフェンス担当コーチである鹿野コーチの結婚披露宴に招かれて行ってきた。会場は、我が母校、東北学院高等学校跡地に建てられ、先月オープンしたばかりのウェスティンホテル仙台。10数年ぶりの結婚披露宴出席で緊張?したうえ、初めて行くホテルで朝から少々ドキドキしてしまっていた。

が、同じテーブルに同席したのが社会人フットボールチームの仙台ブラックボルツの皆さんで、親しく話したことがあったのはひとりだけだったが、スクリメージなどで見慣れた顔ばかりであり、また、隣の席はKayaksのOBだったので、着席してすぐに和むことができた。

披露宴はとても良い雰囲気で、しあわせな気持ちを分けてもらえたようで嬉しくなってしまった。新郎新婦の人柄だろう。ご両親も本当に嬉しそうだった。

ちなみに、ウェスティンホテル仙台の今日のメニューは、
セロリが香る川魚のリエット
三陸ヒラメと無菌マスのマリネ(写真)
スープ
赤座海老のポワレとアスパラガスのグリエ
国産牛ヒレ肉のコートレット 鹿野さん家のじゃがいもピューレ添え
鹿野さん家のかぼちゃのスポンジとピスタチオムース(写真)
小菓子
鹿野さん家のかぼちゃで作った特製パンとホテルパン
コーヒー
といったコース。
どれも美味しかったが、特にデザートのピスタチオムースと鹿野コーチの実家で穫れたかぼちゃで作ったパンはとても美味しかった。

会場は25階にあり、普通、こうした宴会場はホテルの低層階にあるイメージだが、ここウェスティンホテル仙台では、写真のような眺めも楽しむことができる。(私は高所恐怖症なので楽しめなかったが…)

今日は朝から小雨が降り、夜になってかなり雨足が強くなってきた。使い古された言い回しだが、「雨降って地固まる」の言葉どおり、鹿野コーチ、奥さま、おふたりで力を合わせ、幸せな家庭を築いてください。また、時間に余裕ができたら、グラウンドで部員たちを指導してあげてください。

  • 仙台ブラックボルツ …仙台で活動する社会人フットボールチーム。実は私も結成時のメンバーでした。
  • ウェスティンホテル仙台
  • ブログ内検索
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    全記事一覧
    モバイル版QRコード
    このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
    QR
    プロフィール

    k_sone

    Author:k_sone
    東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

    FC2カウンター
    different version