猛暑の中

昨日の涼しさから一変、今日の練習は猛暑の中で行うことになった。

昨夜からずっと雨が降り続き、時折雨足が強くなったりしていたので、グラウンドが使えないのでは?…と心配していたが、昼前から太陽が顔を出し、練習が始まる13時には、猛暑となっていた。

全体練習開始2日目ということで、昨日よりは新しい練習メニューもスムーズに流れていたが、早くも「楽をしよう」という一面も見えてきて、大声で叱咤激励しながら、練習を見ることになった。

今日は、いつも私たちKayaksの活動を陰で支えてくださっているKayaksのOB/OG会副会長、高橋先輩もおいでになり、部員たちを激励してくれた。
しかも、ラストメニューのクイック10本(ウィンドスプリント、50ヤード×10往復)を一緒に走ってくれた!
これには私も驚きと感動を覚えずにはいられなかった。現役たちの熱い思い、練習に対する真剣な態度が、先輩の気持ちと体を動かしたのだろう。帰りの運転で脚がつらないか心配だったが、本当に嬉しい出来事だった。

今日は、聞くところによると、グラウンド周辺の日向の気温が37℃を超えたとか?! 例年なら、もうそろそろ涼しくなる頃だが、予報ではまだまだ暑い日が続きそう。体調管理をしっかり行って、明日以降も良い練習を続けていきたい。
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version