適切な水分補給

今夏は歴史的な猛暑と言われているが、ここ仙台でも、7月18日(日)以降、最高気温が30℃を下回ったのは僅かに2日だけ(7月29日、30日。ただし両日とも、29℃、28℃!)という猛暑が続いている。

Kayaksはまだ試験休み中だが、今週末、14日(土)から全体練習を再開する。
予報では、まだまだ30℃超の最高気温が続きそうなので、適切な水分補給は何よりも大切となりそう。

以下は、『COACH'S PLAYBOOK』(NFL/NFF 2004)に記されている指針。たいへん参考になる。

  • 試合または運動の2~3時間前、10~20分ごとに120~150mlの水分を補給すること。最低でも合計500ml飲む。
  • 試合または運動の1時間前、250mlの水分を補給する。
  • 試合または運動の15分前、120~150mlの水分を補給する。
  • 試合または運動中、10~20分ごとに120mlの水分を補給する。


  • なお、市販のスポーツドリンクに含まれた糖分は血糖値を急激に上げ、それを正常に戻そうとする体の働きにより低血糖症を引き起こし、練習や試合でのパフォーマンスを大幅に低下させるのでスポーツドリンクは必ず薄めに調整して補給すること。(糖分の濃度=2~2.5g/100ml)

  • Yahoo!天気情報トップ > 過去の天気 > 宮城県 > 仙台
  • いま理想のスポーツドリンクは? (Dr.Supplement) …たいへん参考になります。
  • ブログ内検索
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    全記事一覧
    モバイル版QRコード
    このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
    QR
    プロフィール

    k_sone

    Author:k_sone
    東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

    FC2カウンター
    different version