本格長芋焼酎

18日(日)の岩手大学戦で、スタンドから熱い声援を送ってくれていたKayaks OBで第24期主将のK村からお土産にもらった青森県六ヶ所村の本格長芋焼酎「六趣(ろくしゅ)」。

生産量が少なく、入手困難で「幻の焼酎」と呼ばれているらしい。

すっきりとした飲み口は強すぎるクセもなく、むしろ上品な味わい。私は、好んで焼酎を飲む方ではないが、これは美味い! 他の焼酎も積極的に試してみようとすら思わせてくれた。

暑い夏に冷えた「六趣」。
焼酎自体ももちろん美味いが、ひと昔前、北海道行きのフェリーで私にキツくカワイがられた当時大学1年のK村にもらったというところが、さらに酒の味に深みを与えてくれている(笑)。ありがとね、K村!

(写真のピントが奥の箱に合っていて悔しい!?)

  • 六趣醸造工房
  • ブログ内検索
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    全記事一覧
    モバイル版QRコード
    このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
    QR
    プロフィール

    k_sone

    Author:k_sone
    東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

    FC2カウンター
    different version