真っ白なヘルを被って

一昨日の日曜日、練習に行って1年生たちの様子を見てきた。

真っ白なヘルを被って、まだショルダーやパッド類を着けると動きづらそうでぎこちないが、いよいよフットボールができる!という喜びからか、皆ますます活き活きと練習に取り組んでいるように見えた。

既にヘッドコーチがヒットの基礎などを教えていたようで、私からは何も教えることは無く、1年生たちは皆上手にダミーに当たっていた。

ゴールデンウィークの頃から感じてはいたが、今年の1年生たちはなかなかのアスリート揃い…というか、かなり高校時代に体を鍛えて来た選手が多いようで、ダミーに当たるスピードなどは既に2年生に匹敵するのではないか?!といった印象。こりゃ、上級生たちも気合い入れて練習しないと、スターティングを取られるぞ?!
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version