準備はほぼ整った

20091122001242いよいよ入れ替え戦を明後日23日(月)に控え、今日は本学泉キャンパスグラウンドで行う最後の練習。今日も冷え込んだ仙台だったが、選手たちは皆気合いが入っていて、熱い練習をすることができた。

調整の意味もあって、今日は90分程度の練習時間でメニューを組んだ。
「過ぎたるは及ばざるが如し」
今さら激しくあれこれ練習して課題を残してしまうよりも、明後日の試合でキレのある動きができるように休んだ方が良い。今日はウォーミングアップのあと、すぐにオフェンスのチームドリルを行い、引き続きディフェンスのチームドリル、最後に、明日練習を行うスポパーク松森のグラウンドにはポールが立っていないので、フィールドゴールのキック練習を短く行って終えることにした。

オフェンスチームは、今日の出来は最高だった。
ラインメンは低く、速く、しつこくブロックできていたし、バックスとレシーバーはキレがあり、スピードも抜群だった。クォーターバックは全員を信頼してプレーし、スタンツに対しても動じることなく落ち着いていつもどおりプレーしていた。この1年間、いや、2年生は2年分の、3年生は3年分の、4年生は4年分の想いを込めて、次の試合に臨む覚悟ができていることを確信した。皆、力強いプレーヤーたちに成長してくれたものだ。

一方、ディフェンスチームも良い出来たっだ。
今日はディフェンスを担当してもらっている斎藤コーチが来てくれたので、効率よく、意義深い練習ができたようだ。おそらく準備万端整って、明後日の入れ替え戦でも2部リーグで見せてくれたような堅実かつ攻撃的なディフェンスでチームに貢献してくれることだろう。

今シーズン一番多く練習に参加してくれたのは、岩手大学バイソンズOBのK君だ。現役時はRB/LBとして活躍した熱い男で、卒業後仙台で働いているので、時間がある時はいつもスタイルして練習に参加してくれている。彼が部員たちに話す言葉は非常に適切で的を得ており、岩手大学で素晴らしいフットボール生活を送ってきたであろうことを感じさせてくれる。入れ替え戦に勝って我がKayaksが1部に昇格できれば、岩手大学とは公式戦で戦うことになるが、K君には是非、来年もグラウンドに来て練習に参加してもらいたいと思っている。

さて、準備はほぼ整った。
あとは明日、全員でもう一度集まって最終チェックを行えば準備完了となる。

頑張ろう!Kayaks!!
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version