東日本準決勝の結果

地方リーグから見れば「悲願」の開催となった全日本大学アメリカンフットボール選手権の東日本代表校準決勝戦が15日(日)、駒沢陸上競技場で行われ、第1試合の法政大学トマホークス(関東Aブロック)対小樽商科大学トマホークス(北海道)の「トマホークス対決」は57-13で法大が勝利、第2試合の早稲田大学ビッグベアーズ(関東Bブロック)対我らが東北リーグ代表の仙台大学シルバーファルコンズは59-12で早大が勝ち、関東勢がそれぞれ東日本代表校決勝戦へとコマを進めた。

地方リーグの大敗は予想どおりだったかもしれないが、これが最初の一歩。一歩目を踏み出さなければ、1インチもゲインできないことをフットボーラーなら誰でも知ってるはず。次の一歩、そしてさらに次の一歩を出し続けることが大切なことも。

  • クラッシュボウル:東日本決勝は法大VS早大 (毎日jp)
  • 【記事】
     アメリカンフットボールの全日本大学選手権・東日本代表決定戦「クラッシュボウル」(毎日新聞社など後援)は15日、東京・駒沢陸上競技場で準決勝2試合を行った。法大(関東A)は小樽商大(北海道)に57-13で大勝し、早大(関東B)も仙台大(東北)に59-12で快勝した。
     両校は29日の東日本決勝(東京・味の素スタジアム)で対戦。その勝者が12月13日の「パナソニック電工杯第64回毎日甲子園ボウル」で、西日本代表と対戦する。

  • 法大と早大が東日本王者をかけ決勝進出 (デイリースポーツオンライン)
  • 【記事】
     「アメリカンフットボール 全日本大学選手権・東日本代表校決定戦 クラッシュボウル」(15日、東京・駒沢陸上競技場)準決勝2試合を行い、法大(関東A)が小樽商科大(北海道)から8TDを奪って57-13で圧勝。早大(関東B)も仙台大(東北)を59-12で退けた。決勝は29日に東京・味の素スタジアムで行われ、2季連続17度目の優勝をかけた法大と、7季ぶり2度目の優勝を目指す早大が東日本No.1の座を争う。

  • 仙台大学学友会アメリカンフットボール部公式Webサイト
  • 早稲田大学米式蹴球部 BIG BEARS Official Web Site
  • パナソニック電工杯 第64回毎日甲子園ボウル オフィシャルサイト
  • ブログ内検索
    カテゴリー
    月別アーカイブ
    全記事一覧
    モバイル版QRコード
    このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
    QR
    プロフィール

    k_sone

    Author:k_sone
    東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

    FC2カウンター
    different version