準備開始

今日の仙台は朝から良く晴れて暖かく、日が沈んでもそれほど気温が下がらなかったようで、夕方6時半からの練習もそれほど寒くは感じなかった。

リーグ戦を2部優勝、しかも全勝優勝という最高の成績で終え、昨日までの3日間はのんびり体を休めたKayaksだが、今日からいよいよ1部2部入れ替え戦の具体的な準備をグラウンドで始めることにした。

まずは、一昨日のミーティングで話したプレーの確認から。
入れ替え戦で戦う弘前大学スターキングは、大きくて強いラインをずらりと並べ、小気味よいパスと力強いランをバランス良く繰り出すオフェンスが特徴的だ。2部リーグにはそうしたチームは無いので、Kayaksにとっては初めて対戦するタイプとなる。強いラインということで言えば、今夏の合宿でKayaksは関東1部の関東学院大学とスクリメージ(練習試合)をしてきたので、あの経験を生かせれば何とか踏ん張れるかもしれないが、これまで培ってきたスキルでどこまで弘大に対抗できるかは正直言ってわからないところだ。

今日はディフェンスのドリルにやや重点を置き、オフェンスは単純なプレーの確認のみ、キッキングも短い時間で何度か繰り返しただけで練習を終えた。今日は比較的暖かだったのでもう少し長く練習したかったが、大学の規則で21時までしか照明が使えないのだから仕方がない。明日また頑張れば良いと気持ちを切り替えることにした。

私たちは何としても1部に昇格したいと思っているが、弘大側から見れば、何としても1部に残留したいと思っているはず。気持ちの面では絶対に負けないように、プレーの準備はもちろんのこと、精神的な準備も怠らないように進めていかなければならない。

頑張ろう!Kayaks!
ブログ内検索
カテゴリー
月別アーカイブ
全記事一覧
モバイル版QRコード
このブログは携帯電話でも閲覧できます。下のQRコードを読み取ってアクセスしてください。
QR
プロフィール

k_sone

Author:k_sone
東北学院大学体育会アメリカンフットボール部Kayaks(カヤックス)の元監督。部員数が激減して廃部寸前にまで陥ったチームを立て直し、東北学生1部リーグに昇格させた。2011年5月、監督を辞任。

FC2カウンター
different version